JTrimで額縁を作成して画像を貼り付ける方法

JTrim_フリーソフトのインストール(窓の杜

◎額縁の作成

  

   ※出来上がり参考の画像サイズは500×360です。(画像は今野 由恵画伯の模写で掲載許諾済みです)


 画像を同じサイズの画面に額縁を作り、画像をあとで貼り付けます。

1,ファイルから「新規作成」で画像と同じサイズの新規画面を用意します。

  (例:500×375の画像用などです)

2,1回目の「余白作成+立体枠」加工をします。

  「イメージ」→「余白作成」を選択し、余白の大きさを「2」

  余白の色は、色合い:40 鮮やかさ:80 明るい:141 赤185 緑185 青115に

  設定し、上下左右を個別に指定するのチェックを外す 「OK」

  「加工」→「立体枠をつける」を選択し、太さを「2」、「スムース」にチェックを入れ「OK」。

3,以下のように「余白作成+立体枠」加工を、さらに2回繰り返します。

  2回目は、余白作成で 大きさ:2 色:同じ

         立体枠で  太さ:2 凹とスムーズにチェック

  3回目は、余白作成で 大きさ:2 色:同じ

        立体枠で  太さ:2 スムーズにチェック

  ここで、この画面を「編集」→「コピー」選択し、コピーだけしておきます。

 4,また、以下のように4回目の「余白作成+立体枠」加工をします。

  4回目は、余白作成で 大きさ:30 色:同じ

        立体枠で  太さ:10 凹とスムーズにチェック

5,余白に模様を入れます

  「加工」→「ノイズ付加」で以下のように設定します。

 ・ノイズ量:50  ・カラーノイズ:OFF(チェックなし)

6,コピーしてあった画像をここで合成貼り付けします。

  (「編集」→「合成貼り付け」)

「手のひらスクロール」で元の場所までドラッグし、位置が決まったら

「位置確定」をクリックします。

ノイズ模様が外側の余白部分だけになりました。

7,また、以下のように「余白作成+立体枠」加工をあと4回行いますします。

 5回目は

余白作成 大きさ:5、色:同じ

 立体枠   太さ:2、スムースにチェック

 6回目は

余白作成 大きさ:2、色:同じ

立体枠   太さ:2、凹ませるにチェック

7回目は

 余白作成 大きさ
:5、色:同じ

立体枠   太さ:2、スムースにチェック

8回目は
 
 余白作成 大きさ
:5、色:同じ

立体枠   太さ:2、スムースにチェック

 中心部を額縁と同系色で塗りつぶします。

「編集」「塗りつぶし」を選択し
 
 塗りつぶし:左側を選択。

 額縁の色よりやや薄めに設定し塗りつぶします。

  色合い:40 鮮やかさ:80 明るさ:177

  赤:210 緑:210 青:166

  不透明度:100 中央部へ塗りのバケツで塗りつぶす。

  額縁はこれで完成です。名前を付けて保存します。

 この額縁は横4:縦3の画像用の額縁テンプレートとして

 今後も再利用できるので大切に保存しておきます。

 JTrimをもう1つ立ち上げ、額に入れたい画像を開きます。

 横500×縦375にリサイズ、または、トリミングし
 
 必要によって加工します。

 コピーします。(「編集」→「コピー」をクリック)

 メニューから「開く」で保存した額縁を開き、「編集」で画像を合成貼り付けします。
 (画像から額縁を開くとき画像を保存をしますかでは「いいえ」次に保存した額縁を開き
  「編集」で合成貼り付けます。)

 完成です。


<参考>

 .余白の模様は、ノイズに替えて「イメージ」「テクスチャ」を選択し、

適用の強さの数値をいれていろいろな模様を反映させることが出来ます。

( 画像全体に木目が反映してしまいますので、コピーした画像を貼り付けます)

◎その他の例です。

 (一例なので、アイデアしだいでいろいろ作れます。
  また、数値は元の画像サイズに合わせて変更してください。)

 1.イメージ余白作成で、上、下、左、右すべて数値5を選び実行します。
  (この時選ぶ色が枠の色になります。)

 2.加工立体枠を付ける、枠の太さ5、「凹ませる」と「スムース」にチェックを入れます。

 3.上記をもう一度行います。

 4.イメージ余白作成で、上、下、左、右すべて数値15にします。

 5.加工立体枠を付ける、枠の太さ15、「凹ませる」のチャックをはずし、

 「スムース」にチェックを入れ実行します


 例1,

 ・ 「余白作成」で数値をそれぞれ5
   立体枠で数値を5
   「凹ませる」「スムース」にチェック。


 ・ 上記を2回繰り返す。

 ・ 「余白作成」で数値をそれぞれ15
   立体枠で数値を15
   「凹ませる」のチェックをはずす「スムース」にチェック

 例2

・ 「余白作成」で数値をそれぞれ5
  立体枠で数値を5
  「凹ませる」のチェックをはずす「スムース」にチェック。

・ 上記を2回繰り返す。

 例3

・ 「余白作成」で数値をそれぞれ18
  立体枠で数値を8
  「凹ませる」にチェック「スムース」にチェック

・ 「余白作成」で数値をそれぞれ4
  立体枠で数値を4
  「凹ませる」のチェックをはずす「スムース」のチェックをはずす。

 例4

・ 「余白作成」で数値をそれぞれ5
  立体枠で数値を5
  「凹ませる」にチェック「スムース」にチェック。

・ 「余白作成」で数値をそれぞれ5
  立体枠で数値を5
  「凹ませる」のチェックをはずす「スムース」にチェック。

・ 「余白作成」で数値をそれぞれ5
  立体枠で数値を5
  「凹ませる」にチェック「スムース」にチェック。

 例5

・ 「余白作成」で数値をそれぞれ5
  立体枠で数値を5
  「凹ませる」のチェックをはずす「スムース」にチェック。


・ 「余白作成」で数値をそれぞれ18
  立体枠で数値を10
  「凹ませる」のチェックをはずす「スムース」にチェック

  以上です

本館TOP   別館TOP  別館パソコン雑記コーナー1へ