Windowsペイントで画像から万華鏡模様の作成

万華鏡にする画像を用意します。(幅400px位)

  ◆画像を開きます
    1, Windowの「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」を選択します。
 
  
2、「ファイル」メニューから「新規」をクリックします。

  3,画像を直接ペイントにドラッグ&ドロップします。

◆キャンバスを広げます。
 画像と同じキャンバス上で、万華鏡の型となる三角形を描画しますので、
 ペイントのウインドウは、できるだけ広げておきます。
(キャンバスの右下の角にある青く小さい四角形■をドラッグします)

三角形を作ります
  万華鏡の型となる三角形を作ります。
  ペイントには三角形を描くツールがありませんので、まず正方形を描いてから、
 
三角形に切り取ります。

@ツールボックスで「四角形」ツールを選びます。
A「塗り(枠線なし)を選びます。
Bキャンバスの白い部分に、Shiftキーを押しながら斜めにドラッグして、
  画像の切り抜きたい部分に合った大きさの黒い正方形を描きます。
  続いて三角形に切り取ります。  
C「多角形」ツールを選びます。

D「塗り(枠線なし)」を選びます。
E色のパレットで「白」を右クリックして背景色に設定します。
FShiftキーを押しながら四角形の左上よりもわずかに斜め上から右下へドラッグ
 します。
GマウスボタンとShiftキーを離します。
HShiftキーを押しながらカーソルを四角形の左下でクリックします。
Iカーソルを上に移動して、始点に重ねてダブルクリックします。
 三角形が出来上がります。

三角形で画像の一部を切り抜きます。

@「選択」ツールを選びます。
  A三角形の周りを、少し余裕を持つようにドラッグして、四角形を囲みます。
  B選択範囲ごと、画像へドラッグして重ねます。この時点では画像を覆い隠して
    います。
  Cツールボックスの「背景色を透明にする」ボタンをクリックします。
    続けて、色のパレットで「黒」の部分を右クリックします。
    画像が表示されます。
  D選択範囲をドラッグして表示させる位置を調整します。
  Eもう一度「選択」ツールをクリックして選択範囲を解除します。
    あらためて三角形の周りの余白も含めて、ドラッグして四角で囲み、
   「編集」→「コピー」を選びます。(選択範囲をクリップボードにコピーします)

  三角形を貼り付けます。

  @「ファイル」メニューから「新規」をクリックします。
    「編集」→「貼り付け」を選ぶとコピーしておいた画像が左上に貼り付けられます。
   
続けてもう一度「編集」→「貼り付け」を選びます。(同じ画像が重なっています)
  Aツールボックスの「背景色を透明にする」ボタンをクリックして「変形」→
    「反転と回転」を選びます。設定画面で、「水平方向」を選択「OK」。
  B上に重なっている三角形を水平方向に右へドラッグして垂直の辺同士を合わせ、
    接合した二等辺三角形全体をドラッグして選択します。
  Cコピー&貼り付け、「反転と回転」で「角度を指定」の「90°」を選び、「OK」。
    三角形が重なりますので、右下へドラッグして1辺を接合させます。
   (下の青い■を少し下げると全体が出ますので接合を調整します)
  D更にこの三角形全体を選択し、コピー&貼り付けした三角形を「角度を指定」で
    180°」回転させ、ドラッグして接合します。正方形が出来上がりました。
  
  モチーフを切り取って保存します。

  @「選択」ツールで、モチーフ(正方形)の少し内側をドラッグして囲んで、
    余白を入れないように選択します。
  A「編集」→「コピー」を選んでクリップボードにコピーした状態のまま、続けて
    「変形」→「キャンバスの色とサイズ」を選びます。
   
   「ピクセル」を選びます。 
  ・「幅」「高さ」ともに「1」の数値を入力します。

     「OK」。(画面の左上隅に小さい四角形のキャンバスが出来ています)
 Bここに「編集」→「貼り付け」を選択します。
  C「ファイル」→「名前を付けて保存」を選び、「24ビットビットマップ(*bmp
   形式で保存します。

 D拡張子をjpgやgifにすることも出来ます。

  以上です。

                 

TOP  memoコーナーへ