◎ホームページビルダーで作成される****.bakの非表示

◆ビルダーでは、HTMLのバック用として、
 ページの新規作成、ページの更新時に作成される。
 この.bakの拡張子を.htmに書き換えるとweb(htm)になる。
 
 バックアップで使用する以外は必要がないので、
 不要ならば出さないように出来る。

 ・ホームページビルダーを開く

 ・メニューの「ツール」→「オプション」→「ファイル」タブをクリックして
  ここの保存オプションで「バックファイルを作成する」の□チェックを外すと
  作成されなくなる。

◎Thumbs.dbの非表示

◆エクスプローラで縮小表示を行うと、各フォルダにThumbs.dbという
 システム・ファイルが作成される。
 このファイルには、画像や写真データの縮小イメージが保存されており、
 再表示を高速に行うために利用される。

◆このファイルは必要に応じて再作成されるので、不要ならば削除してもよい。

◆オプションを設定すれば、このファイルを作成しないようにできる。
 ただし多数の画像/写真ファイルがあると、縮小表示に時間がかかるようになる。

◆画像や写真データの縮小イメージを保存するThumbs.dbファイルを
 作成させないようにするには

 ・エクスブローラは「マイコンピュータ」や「フォルダ」を右クリックして、
  メニューから「エクスブローラ」を選択する。

 ・エクスブローラの「ツール」→「フォルダオプション」を選択する。

 ・フォルダオプションのダイアログで「表示」タブを選択する。

 ・ここにある「縮小版をキャッシュしない」の□チェックボックスをオンにすれば
  以後、Thumbs.dbファイルは作成されなくなる

◆既存のThumbs.dbが自動的に削除されることはないので、必要ならば検索機能で探し出し、
すべて削除する。

 以上

memoコーナーへ